ファスティングを実践中に頭痛や吐き気が起きる人もいます

ファスティングを実践中に、頭痛や吐き気が起きる人もいます。ファスティングが軽い低血糖を引き起こすために起きることだそうです。
酵素ジュースや野菜ジュースを飲むと、血糖値が上昇して頭痛が治るでしょう。万が一、酵素ジュースなどを飲んで安静に過ごしていても頭痛が続くようならすぐに中止してください。食材次第で、消化、吸収を行うために必要とされる酵素の種類は違います。たとえるとするならば、日本人の主食であるお米でしょうが、米に入っているでんぷんを糖に分解するために、アミラーゼという酵素が不可欠になります。
さらには、タンパク質を分解するにはペプシンという酵素が必要になってきます。
酵素入りの飲み物を愛用していると、体臭が薄くなってくる作用まであるっぽいです。実際、体の臭いが薄くなってくる効果は、酵素ドリンクを服しているうちに段々わかってくるのでしょうか?何度か飲んだくらいでは理解しにくいのかもしれません。
悠長に飲んで体臭が変わるのを感じてみたいです。
断食療法をご存知でしょうか。
ファイスティングとは、英語のfastという動詞を名詞にしたものです。
つまり、断食や絶食を意味しています。
ファイスティングを行うと、自己免疫力が向上ます。ファスティングダイエットにはさまざまな効果があり、肌の荒れや便の通じがよくなったり、アレルギーにも有効です。効果には人によって異なりますが、花粉症などのアレルギーで苦しんでいる方は試してみてください。1年1年経過するとともに体から酵素が失われるので、たんぱく質主体の酵素という高分子化合物を飲むのが健康にいいんだと信じて、1本数千円の酵素ドリンクを買っている顔なじみの人がいます。その知り合いに直接は言えませんが、酵素と一言でいってもありとあらゆる種類があるわけで、単に酵素が含まれるドリンクを口にしたところでまるで効かないと思うんですよね。

t0k3m3h0m3