二つ目は揚げ物やジャンクフードのような脂質の代謝が

二つ目は揚げ物やジャンクフードのような脂質の代謝がうまくできない洋ナシ型と呼ばれるタイプで、お腹周りなどに皮下脂肪がつきやすく、女性のほうが男性に比べて多めです。このタイプの場合、痩せようと努力してもなかなか痩せることができないタイプなのです。
いつだってあと少し体重を減らしたいと思う人は少なくないでしょう。
ですが、痩せたいと思ってテレビ番組で見たダイエット法に挑戦してみたものの痩せない、本で見たやり方を試しても効果が出ない、という方は少なくないのではないでしょうか。実のところそれは、自分に合っているダイエット方法ではないからかもしれません。
以前であれば、なぜ痩せないんだろうと一人で考え込むこともあったでしょうが、今では手軽にその要因を知ることができます。このタイプであると、体質的には痩せやすいのですが、その分リバウンドもしやすいタイプと言うことができます。このタイプに分類される人の場合、糖質の多くない食事を摂るのと合わせて、糖質を燃焼してくれると思われているビタミンB1をいっぱい摂取することで、減量効果が期待できます。このタイプの人の場合、脂質を減らした食事を摂ると同時に、唐辛子、生姜等の温熱食材と言われる食材を摂り体を温めることによってダイエットの成果が期待できるでしょう。

t0k3m3h0m3