「心」を「脳」に取り換えてみてく

「心」を「脳」に取り換えてみてください。
本書が記された江戸時代ではまだあまり理解されていなかったことですが、身体を統制しているのは、実は脳であります。
「概日リズム」という単語を耳にしたことがありますか?概日リズムとは、ざっくりというと24時間周期を有する生体リズムのことです。
この「ざっくり」というのが容易ではなく、本当は、人間の身体は放っておくと25時間周期でのリズムになるようにできています。前頭前野を訓練することは、頭の回転が速くなるということと関連性があります。
「頭をよくする」というと、複雑な本を見たり覚えこんだり、という意識を有する方もたくさんいらっしゃるかもしれません。これより「朝活」を開始させたいと思い立っている方、「朝活」に取り掛かったけれど何回も挫折している方、大丈夫です。
生活時間は己自身でコントロールすることができる、ということが間違いなく理解していただけたかと思います。今何時が分からない暗いところで生活すると、周期が狂って、1日の周期が25時間になるように変更されてしまうことがわかっています。それを地球の自転と同じにし、毎日24時間へとなるよう、我々は常に意識しないうちに学んでいるわけです。

t0k3m3h0m3